なぜ楽天カードの審査が通らないの?審査落ちしてしまう理由と審査基準!

楽天カードの審査に通らない場合に考えられる理由について解説します!再申し込みにはするには審査落ちした理由や原因を知り、審査基準をクリアにしてから挑むのがベスト!

楽天カードの限度額の実態!限度額増枠のための、3つのポイント

      2016/09/23

■これで、納得!楽天カードの限度額の実態とは

楽天カードに申し込みを行うとき、希望利用可能枠(限度額)を設定しますが、その希望通りに審査が通るか不安になってきますよね。
審査が甘いと言われる楽天カードですが、申込者によって限度額も変わってくるのです。
申込者別の限度額が、以下になります。

・収入が低いとされる学生や専業主婦の方・・・5万円~10万円
・自営業の方(3年以上)・・・50万円~100万円
・自営業の方(3年以下)・・・30万円~50万円
・一般的にお勤めの方・・・50万円~100万円

*注意したい点として、他社での借人が多い場合でも、限度額が5万円~10万円に限定されることを覚えておきましょう。

以上のように、年収やこれまでの他社でのカードの利用歴によって、初期の限度額は変わってきます。

楽天カードの実態を見てみると、収入が低いされる専業主婦や学生などの場合は、『楽天カードアカデミー』となり、限度額も10万円までとされています。

それから、『楽天カードレギュラー』の場合は、限度額は100万円までとなっています。この楽天カードレギュラーは、申込者によって限度額はバラバラなのです。

もしも、限度額が100万円では足りないと思われたときは、実績を積んでゴールドカードである『プレミアムカード』にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。
プレミアムカードは、限度額が300万円となっています。

また、審査において、希望利用可能枠(限度額)通りになれば良いですが、カードは発行してもらえたけれど限度額が思ったより低かったら不満が残りますよね。

では、どのようにしたら、カードの利用限度枠を上げることが出来るでしょうか。

その増枠条件について、見て行きましょう。

■楽天カードの限度額増枠のための、3つのポイントを一挙公開

楽天カードの限度額の増枠条件には、以下の3つがあります。
・入会後半年以上経過が必要
・前回増額から半年以上が必要
・増枠の審査に通ること

以上の3つが限度額の増枠条件としてあります。

『えっ、でも審査に落ちたら、もう増枠出来ないの?』と思われたかもしれませんね。
安心してください、増額審査に落ちてもその後の利用状況や支払い状況によって再度申請を行うことで、限度額を引き上げてもらえる可能性があるのです。

では、利用限度枠をアップさせるには、日頃からどのような点に注意しておけば良いのでしょうか。
その、限度額を上げるコツが以下の3つのポイントになります。

1、 楽天カードを長く利用する
2、 支払いにおいて、遅滞・延滞がないようにする
3、 普段の支払いを楽天カードにまとめておく

このように、楽天カードを利用して信頼を気づいて行くことで、利用限度額は、自然と上がっていきますよ。

■まとめ

今回の、楽天カードの限度額についての記事は、いかがだったでしょうか?
審査が甘いとされる楽天カードですが、きちんと利用者に応じて審査が行われていると言うことです。
これまでの内容をまとめて見ると、
・楽天カードアカデミー・・・限度額10万円
・楽天カードレギュラー・・・限度額100万円
・楽天カードプレミアム・・・限度額300万円
以上のように、カードの種類に応じて、利用できる限度額も決まっているのです。

さらに、限度額を上げるための3つのポイントもまとめておきますね。
1、 楽天カードを長く利用する
2、 支払いにおいて、遅滞・延滞がないようにする
3、 普段の支払いを楽天カードにまとめておく

限度額を増枠してもらうためにも、信頼性を高めておきたいところです。

楽天カードマンを制圧したいならこちらの記事にもっと詳細に書かれています>>>

楽天カードより審査の優しいクレジットカードランキングTOP3!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANが運営するクレジットカード!

ブランドは充実のラインナップ、VISA/MASTER/JCBの3種類完備

カード発行で3000Tポイント、初回利用で2000Tポイント、それにYahoo!JAPANでお買い物をすると
2000Tポイントの計7000Tポイントがもらえる。

勿論!年会費永年無料でTポイントが一番たまるクレジットカードです!作らないのは損です!

YAHOOショッピングされる方には通常の3倍の高還元率!

イオンカード

主にターゲットが主婦層の方なので、パートやアルバイトの方でも審査に通り安い事で有名!

【ネット限定】申し込みで最大5000PTがもらえる!

貯まったポイントはWAONポイント(電子マネー)に交換可能とあってもらっておいて損はない

ただ、3ヶ月間で3万円利用はやや厳し目かも

 

ENEOSカード

3タイプとも、入会・年会費無料(初年度)24時間365日受付『ENEOSロードサービス』付き

ENEOS CARD

・P(ポイントタイプ)

・C(キャッシュバックタイプ)

・S(スタンダード)

の3種類。

年会費無料とあるが初年度だけなので注意!

C(キャッシュバックタイプ)は最大7円/リットル引きとあるが月に7万ガソリン代を使わないと値引きにならないので個人向きではない。

S(スタンダード)だけENEOS、加盟店で年1回以上利用で年会費無料なので選ぶならS(スタンダード)がおすすめ☆

3/20~4/19限定ポイントプレゼントキャンペーン中!!

 - 楽天カード