なぜ楽天カードの審査が通らないの?審査落ちしてしまう理由と審査基準!

楽天カードの審査に通らない場合に考えられる理由について解説します!再申し込みにはするには審査落ちした理由や原因を知り、審査基準をクリアにしてから挑むのがベスト!

主婦でも楽天カードを持てる!この3つのポイントを守れ!!

      2016/08/25

■楽天カードの審査は、主婦でも通れるの?その真相とは

インターネットで楽天市場を見ていると、欲しいものが安く購入出来たり、必要な物を比較検討出来たりと便利ですよね。特に、楽天カードを使って楽天市場でショッピングをすると、ポイントも加算されるので持っていて損をしないカードです。

しかし、そんな楽天カードが欲しくても「私は、専業主婦だから安定した収入もないし、楽天カードを作れるかどうかわからない」と思っている方が多いようです。結論からすると、主婦の方でも問題なく楽天カードの審査を受けて、作ることが出来ますよ。

以前は、専業主婦だとクレジットカードが、作りにくい時代がありましたが、今現在ではそれらのハードルも下がってきているのです。それでは、楽天市場で楽しくショッピングを楽しむために、主婦の方でも楽天カードを発行してもらうためには、どのようにすればスムーズに審査に通ることが出来るのでしょうか?そこで、今回は、主婦の方が楽天カードの審査に通るための、ポイントについてお伝えします。

■ポイントはこの3つ、主婦でも楽天カードを持てるその理由とは?

前述したように、主婦の方であっても、楽天カードを持つことは可能になります。

しかし、100%審査に通るわけではないのです。

そのポイントが、以下の3つになります。

① 配愚者の年収及びクレジットヒストリー

主婦の方の場合は、配偶者の方の収入で審査が行われことになります。その配偶者である旦那さんのクレジットヒストリーに問題があると、どんなに収入が高くても、審査で落とされてしまう訳です。そのため、毎月支払いを行っている住宅ローンや車のローンをはじめ、スマートフォンの利用料金も延滞や遅滞がないか確認を行っておく必要があるということです。

たとえば、旦那さんだけではなく、あなた自身が他社のカードの利用履歴が悪かったり、すでに5枚以上のクレジットカードを持っていたりする場合には、楽天カードの審査にも、マイナスの要素になってしまう恐れがあるのです。

② 多重申し込みはしない

楽天カード以外にも、主婦の方が持てるカードとして、イオンカードやYJカードがありますが、一度に多くのカードを申し込んでしまうことも審査を落とされる原因の1つなのです。

カードの申し込み状況も、個人信用情報として残ります。そのため、カード会社が審査の際に照会を行ったときに、どれだけのクレジットカードを所持しているのかも、すぐにわかってしまいます。

楽天カードもクレジットカードの1つですので、「自転車操業になっているのではないか」「毎月きちんと返済出来るのだろうか」と、判断をされてしまう訳です。このように、審査においてマイナスの要因を作らないためにも、楽天カードのみを申し込むようにしましょう。

③ 情報は、正しく記入する。

申込書は、カード会社が、あなたがどんな人なのかを判断するための重要な書類です。特に最近では、インターネットによる申込みが増えていますよね。

しかし、そこに落とし穴があるのです。申込用紙による場合は、書き間違いがないか確認を行いますが、インターネットで申込みを行うときは、その確認を怠ってしまいがちになります。

たとえば、電話番号の入力で○○○-△△△-1235と入力しなければいけないところを、○○○-△△△-1253と入力してしまい、違った電話番号になってしまうことです。このようなケースでは、仮に楽天カードから確認の電話があった場合には、番号が違いますので本人確認が出来ないため、偽りがあったとして、審査を落とされてしまう可能性が高くなってしまいます。

また、他社からの借入金も、きちんと調べて入力するようにしましょう。この借入金額も、楽天カードの審査において重要な項目ですので、偽りや間違いがないように入力してくださいね。

■まとめ

これまで見てきましたように、楽天カードは、年会費無料で作れるカードですので、審査のハードルもそこまで高くないことが、わかりました。そのため、主婦の方でもカードの多重申し込みや他社のカードの利用履歴に問題がなければ、審査にパス出来る可能性が高くなってきます。

スムーズに審査に通るためのポイントとして、以下の3項目が重要になってきますので、確認しておいてくださいね。

① 配愚者の年収及びクレジットヒストリー
② 多重申し込みはしない
③ 情報は、正しく記入する。

ちょっとしたミスで、楽天カードの審査に落ちることがない様に、申込みの段階で確認を行うようにしましょう。

楽天カードマンを制圧したいならこちらの記事にもっと詳細に書かれています>>>

楽天カードより審査の優しいクレジットカードランキングTOP3!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANが運営するクレジットカード!

ブランドは充実のラインナップ、VISA/MASTER/JCBの3種類完備

カード発行で3000Tポイント、初回利用で2000Tポイント、それにYahoo!JAPANでお買い物をすると
2000Tポイントの計7000Tポイントがもらえる。

勿論!年会費永年無料でTポイントが一番たまるクレジットカードです!作らないのは損です!

YAHOOショッピングされる方には通常の3倍の高還元率!

イオンカード

主にターゲットが主婦層の方なので、パートやアルバイトの方でも審査に通り安い事で有名!

【ネット限定】申し込みで最大5000PTがもらえる!

貯まったポイントはWAONポイント(電子マネー)に交換可能とあってもらっておいて損はない

ただ、3ヶ月間で3万円利用はやや厳し目かも

 

ENEOSカード

3タイプとも、入会・年会費無料(初年度)24時間365日受付『ENEOSロードサービス』付き

ENEOS CARD

・P(ポイントタイプ)

・C(キャッシュバックタイプ)

・S(スタンダード)

の3種類。

年会費無料とあるが初年度だけなので注意!

C(キャッシュバックタイプ)は最大7円/リットル引きとあるが月に7万ガソリン代を使わないと値引きにならないので個人向きではない。

S(スタンダード)だけENEOS、加盟店で年1回以上利用で年会費無料なので選ぶならS(スタンダード)がおすすめ☆

3/20~4/19限定ポイントプレゼントキャンペーン中!!

 - 楽天カード