なぜ楽天カードの審査が通らないの?審査落ちしてしまう理由と審査基準!

楽天カードの審査に通らない場合に考えられる理由について解説します!再申し込みにはするには審査落ちした理由や原因を知り、審査基準をクリアにしてから挑むのがベスト!

楽天カード審査基準について考察!通らない4つ理由!

   

■CMで人気の楽天カード



「楽天カードマ~ン」のテレビCMで人気なのが、楽天カードです。楽天カードは、数あるクレジットカードの中でも、還元率が1%以上と高いですし、楽天で買い物をするとポイントが付いて、お得ですよね。しかし、そんなどうしても欲しい楽天カードが、審査の段階で、通らないとなるとかなりのショックですよね。「毎月、きちんと支払いを行っているのに、なぜ?」「初めてクレジットカードを作るのに、どうして?」など、審査に通らないと疑問に思うことがいろいろあります。

楽天カードも、審査がゆるいと言われるカードですが、『誰でも持つことが出来る』とは、限らないのです。楽天カードもクレジットカードですので、そこには『第1の関門』審査があるわけです。それでは、なぜ、この楽天カードの審査に通る人と、通らない人がいるのでしょうか?

そこで、今回は、楽天カードの審査に通らない理由は、何なのかその原因について考えてみましょう。

 

 ■審査に通らない人の4つの要因とは?

クレジットカードの審査の基準は、その会社によって異なりますが、ステータスやグレードが高いカードは、審査に通らない可能性が高いようです。

たとえば、私の経験なのですが、以前、何も知らないままジャックスカードのゴールドカードに申し込みを行ったことがありました。結果は、見事、審査に通りませんでした。よくよく考えて、調べてみると、このジャックスカードのゴールドカードは、年収が1000万円以上ではないと持つことができないカードであることがわかったのです。そのとき初めて、クレジットカードは、その人にあった年収や支払い能力にあったカードを持たなければ、審査には通らないことが分かりました。

では、審査がゆるいと言われる楽天カードの場合は、どうなのでしょうか?

以下に4つにまとめてみました。

①<利用目的に合っているか?>

スーツの女の子

前述した私の体験談のように、何も考えずにステータスだけを追いかけていると審査には、通らないことがお分かりになったと思います。楽天カードを申し込むにあたり、その利用目的をはっきりさせておきましょう。楽天カードは、申し込みを行って、カードを発行されるだけでポイントが付いたり、楽天で買い物をするとポイントの還元率が良かったりと、とても便利なカードですよね。しかし、ポイントが欲しいあまりに、最初の審査に通らないのに、6か月以内に再申し込んだことありませんか?このように、6か月以内に再申し込みを行うと、『ポイント狙いではないか』『お金に困っているのではないか』と不信に思われてしまい、審査に通らないのです。

また、楽天カードに限らず他のクレジットカードでも同様で、6か月以内の再申し込みは、審査に通らないため注意するようにしましょう。将来のクレジットライフを楽しいものにするためにも、あなた自身のカードの利用目的をしっかり持っておくようにしてくださいね。

 

②<申し込みの段階で、不審に思われている>

バツ印

楽天カードに限らず、どのクレジット会社も申し込みには、自分の職業の勤続年数や職種、企業規模、それに年収を記入する欄がありますよね。これらのデーターは、あなたが記入した内容が統計的なデーターから、かけ離れていないかを確認されているのです。たとえば、年収が400万円なのに、倍の800万円とウソを書いてしまうと、すぐにばれてしまうということです。どんなに年収があっても、このように申し込みの段階で内容に偽りがあると、『信用性』がなくなり、審査に通らないのです。

また、申し込書に空欄が多いのも、審査に通らないマイナス要因です。必須項目以外も、自分のわかる範囲ないであるのならば、全て記入をするようにしましょう。

 

③<多重申し込みをしていませんか?>

クレジットカード

楽天カードを申し込むにあたり、他にも3枚、4枚とクレジットカードを申し込んでいませんか?このように、多重申し込みは、カード会社も審査を行うにあたり、信用情報機関を経て情報が共有されており、信用性に欠けるため審査の段階で通らないのです。

審査を有利にするためにも、今、現在使っていないクレジットカードは解約したり、利用限度額を減額したりするようにしましょう。また、もし楽天カード以外にも欲しいカードがある場合には、そのカード1枚に絞り同時に申し込むときは、2枚だけにしてくださいね。

 

④<スマートフォンの支払いは、大丈夫?>

スマホ

楽天カードが、初めてのカード申し込みとなる場合に、注意してもらいたいことがあります。それは、今使われている携帯電話やスマートフォンの毎月の支払いです。特に、スマートフォンの機種代金は高額のため割賦購入されていますよね。この機種代金もローンと同じ扱いになるのです。そのため、支払いに滞納や支払い遅れが毎月続いてしまうと、『信用性』がなくなってしまいカードの審査に通らないのです。

このような情報も、カード会社は信用情報機関を経て分かりますので、支払い忘れがないようにして『信用』の実績を作っていきましょう。

 

■まとめ

楽天カードは、入会するだけで5000円以上の楽天ポイントがもらえる、お得なカードですよねテレビCMでは、8秒に1人に発行されていると宣伝されていますよね それだけ、審査に通り易いカードなのですが、そんな中でも実際に審査に通らない人もいるのです。

その審査に通らない要因として考えられるのが、主に以下の4つです。

◎カードの申し込みが利用目的に合っているか?

◎申し込みの段階で、不審に思われていないか?

◎多重申し込みをしていないか

◎スマートフォンの支払いは、大丈夫?

 

楽天カードの審査に申し込む前に、4つの通らない要因を再確認して、楽天カードで楽しいクレジットライフを過ごしてもらいたいものです。

楽天カードに通らない時はどうしたらいい?>>>

 

楽天カードマンを制圧したいならこちらの記事にもっと詳細に書かれています>>>

楽天カードより審査の優しいクレジットカードランキングTOP3!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANが運営するクレジットカード!

ブランドは充実のラインナップ、VISA/MASTER/JCBの3種類完備

カード発行で3000Tポイント、初回利用で2000Tポイント、それにYahoo!JAPANでお買い物をすると
2000Tポイントの計7000Tポイントがもらえる。

勿論!年会費永年無料でTポイントが一番たまるクレジットカードです!作らないのは損です!

YAHOOショッピングされる方には通常の3倍の高還元率!

イオンカード

主にターゲットが主婦層の方なので、パートやアルバイトの方でも審査に通り安い事で有名!

【ネット限定】申し込みで最大5000PTがもらえる!

貯まったポイントはWAONポイント(電子マネー)に交換可能とあってもらっておいて損はない

ただ、3ヶ月間で3万円利用はやや厳し目かも

 

ENEOSカード

3タイプとも、入会・年会費無料(初年度)24時間365日受付『ENEOSロードサービス』付き

ENEOS CARD

・P(ポイントタイプ)

・C(キャッシュバックタイプ)

・S(スタンダード)

の3種類。

年会費無料とあるが初年度だけなので注意!

C(キャッシュバックタイプ)は最大7円/リットル引きとあるが月に7万ガソリン代を使わないと値引きにならないので個人向きではない。

S(スタンダード)だけENEOS、加盟店で年1回以上利用で年会費無料なので選ぶならS(スタンダード)がおすすめ☆

3/20~4/19限定ポイントプレゼントキャンペーン中!!

 - 楽天カード , ,