なぜ楽天カードの審査が通らないの?審査落ちしてしまう理由と審査基準!

楽天カードの審査に通らない場合に考えられる理由について解説します!再申し込みにはするには審査落ちした理由や原因を知り、審査基準をクリアにしてから挑むのがベスト!

楽天カードの審査に通らない理由は、ここにあった。その5つの理由とは?5つの理由を徹底解明!

      2017/01/10

■楽天カードの審査に通らない理由は、ここにあった。その5つの理由とは?

数あるクレジットカードの中でも、楽天カードは審査が甘いカード言われていますよね。しかし、そんな楽天カードでも審査に通らなかったというクチコミ情報が多くあります。
では、なぜ審査に通らないのでしょうか?そこには、5つの理由があるからです。

1、 金融事故
2、 多重債務
3、 過去に滞納履歴がある
4、 クレジットカードを大量に持っている
5、 キャッシング枠が高すぎる

このように金融商品を扱っているカード会社は、楽天カードをはじめ全てのクレジット会社は、個人信用情報機関に登録されている内容を照会して確認を行っているのです。

では、もう少し詳しく審査に通らない5つの理由について、見て行きましょう。

■審査に通らない5つの理由を徹底解明

冒頭でもお伝えしましたが、審査が甘いと言われる楽天カードでも通らないことがあります。その5つの理由が以下になります。

1、 金融事故

金融事故は、自己破産や自己再生など俗に言われる「ブラックリスト」になってしまうことです。その他にも、3カ月以上の延滞や保証会社がお金を立て替えて履行を行った場合なども金融事故者として、個人信用情報機関に残ってしまいます。

2、 多重債務

楽天カードに入会申し込みを行うにあたり、他のクレジット会社や消費者金融からの借り入れが多いと審査の際に問題になってしまいます。それは、「返済出来るのだろうか」とカード会社に判断されてしまうからです。そのようにならないためにも、借入を行う際には自分の収入の20%に抑えておく必要があるのです。

3、 過去に滞納履歴がある

楽天カードだけではなく、全てのクレジット会社の審査において「滞納履歴」は審査に大きく影響してきます。それは、「返済能力」がないと判断されてしまうからです。誰でも1回や2回は銀行への振り込み忘れはあるかと思いますが、それが続いてしまうと信用を失ってしまうわけです。

4、クレジットカードを大量に持っている

クレジットカードが発行されると、それも金融情報として個人信用情報機関に登録されます。10枚以上のカードを所持していると、楽天カード側からしても「返済出来るのだろうか」「自転車操業になっていないか」など不安視されて、審査に通らない可能性が高くなってしまうのです。

5、キャッシング枠が高すぎる

楽天カードに申し込みを行うとキャッシング枠も付帯されていますよね。しかし、このキャッシング枠が原因で審査に通らないことがあります。それは、総量規制が関係しており、年収の3分の1以上は借りることが出来ないからです。
たとえば、楽天カードに申し込みの際にキャッシング枠30万円を付けたとします。年収が400万円で、他のカード会社や消費者金融から100万円を借り入れている場合は、トータルして130万円になってしまい総量規制にかかってしまいます。
また、キャッシングに申し込むと、クレジットとキャッシングと2つの審査を行わないといけませんので、時間も要しますし審査に通る可能性も低くなるわけです。

楽天カードに申し込みを行う際に、何も問題がなければ良いのですが、このように審査に通らない場合には理由があるのです。審査が甘いと言われる楽天カードですが、実はきちんと審査が行われているわけです。

■まとめ

今回の記事は、いかがだったでしょうか?楽天カードはスピード審査ですが、金融情報に問題があれば時間がかかってしまい、結果審査に通らない可能性が高いわけです。
楽天カードに限らず、全てのクレジットカードにおいて大切なことですので、審査に通らない5つの理由を再度まとめておきますね。

1、 金融事故
2、 多重債務
3、 過去に滞納履歴がある
4、 クレジットカードを大量に持っている
5、 キャッシング枠が高すぎる

カード支払いの延滞や遅延がないように、日頃からカードを利用する場合には計画的に利用する必要がありますよね。
これからは、あなた自身の金融情報を大切にしてもらいたいものです。

楽天カードマンを制圧したいならこちらの記事にもっと詳細に書かれています>>>

楽天カードより審査の優しいクレジットカードランキングTOP3!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANが運営するクレジットカード!

ブランドは充実のラインナップ、VISA/MASTER/JCBの3種類完備

カード発行で3000Tポイント、初回利用で2000Tポイント、それにYahoo!JAPANでお買い物をすると
2000Tポイントの計7000Tポイントがもらえる。

勿論!年会費永年無料でTポイントが一番たまるクレジットカードです!作らないのは損です!

YAHOOショッピングされる方には通常の3倍の高還元率!

イオンカード

主にターゲットが主婦層の方なので、パートやアルバイトの方でも審査に通り安い事で有名!

【ネット限定】申し込みで最大5000PTがもらえる!

貯まったポイントはWAONポイント(電子マネー)に交換可能とあってもらっておいて損はない

ただ、3ヶ月間で3万円利用はやや厳し目かも

 

ENEOSカード

3タイプとも、入会・年会費無料(初年度)24時間365日受付『ENEOSロードサービス』付き

ENEOS CARD

・P(ポイントタイプ)

・C(キャッシュバックタイプ)

・S(スタンダード)

の3種類。

年会費無料とあるが初年度だけなので注意!

C(キャッシュバックタイプ)は最大7円/リットル引きとあるが月に7万ガソリン代を使わないと値引きにならないので個人向きではない。

S(スタンダード)だけENEOS、加盟店で年1回以上利用で年会費無料なので選ぶならS(スタンダード)がおすすめ☆

3/20~4/19限定ポイントプレゼントキャンペーン中!!

 - 審査基準について, 楽天カード