なぜ楽天カードの審査が通らないの?審査落ちしてしまう理由と審査基準!

楽天カードの審査に通らない場合に考えられる理由について解説します!再申し込みにはするには審査落ちした理由や原因を知り、審査基準をクリアにしてから挑むのがベスト!

楽天カードの審査に通らない理由は、ここにあった。その5つのポイントを一挙公開!

      2016/08/27

■審査が甘い楽天カードでも、通らないことってあるの?

クレジットカードの中でも審査が甘いと言われている楽天カード。

そんな楽天カードですので、審査に簡単に通るだろうと思いから、申込みを行ったのに、フタを開けてみたら結果は、落選。
「えっ、どうして、何で??」

頭の中が、『?』だらけになったことは、ありませんか。

楽天カードの審査に通らないと、本当に悔しいですし、疑問が湧いてきますよね。
でも、カード会社は、審査に通らなかった理由を教えてくれません。

しかし、落ち着いて考えてみると、審査に通らない理由があることに、心当たりがあるのではないでしょうか?

そこで、今回は、楽天カードの審査に通らない理由についてお伝えします。

■楽天カードの審査に通らない理由は、ここにあった。その5つのポイントを一挙公開

スーツの女の子

ネットで口コミ情報を見てみると、少なからず楽天カードの審査に通らなかった人もいるようです。

では、審査に通らない理由には、どのようなことが考えられるでしょうか?
その理由について、5つのポイントとしてあげてみました。

① キャッシングの枠が高すぎた。
② 他社カードに落ちた経歴がある
③ 支払い能力に、不安がある
④ クレジットカードを大量に持っている
⑤ 6か月を待たずに、再度カードの申込みを行った

それでは、以上の5つのポイントを1ずつ見て行きましょう。

① キャッシングの枠が高すぎた。

楽天カードをはじめ、クレジットカードに申込みを行うと、同時にキャッシング枠の欄がありますよね。
このキャッシング枠は、利用する予定がなければ『0万円』にするようにしましょう。

それは、なぜか?

キャッシングの申込みを行うと、クレジットとキャッシングの2度の審査を行う必要があるからです。

特に、キャッシングの場合、他社で借入がある場合には、収入の3分の1以上借りられない総量規制が関係してきます。
たとえば、年収300万円で、他社ですでに80万円のキャッシング枠ある場合、楽天カードで30万円のキャッシング枠を申し込んでしまうと、年収の3分の1である100万円を超えてしまうことになり、審査に引っかかってしまう恐れがあるのです。

そのため、キャッシング枠が高すぎると、審査に通らない可能性がありますので、注意が必要です。

② 他社カードに落ちた経歴がある

楽天カードでも、審査において個人信用情報機関に照会を行っていますので、あなたの信用情報も確認されていることになります。

そこでは、過去に他社のカードの審査に落ちた経歴も全てわかってしまうのです。
カード会社からすると『審査に落とされた人』と烙印を押されますので、審査でもマイナス要素になってしまいます。

そのような理由から、審査に落とされた人だから、信用性が出来ないと判断されてしまい、楽天カードでも審査に通らない可能性があるのです。

③ 支払い能力に、不安がある

毎月の支払いが、きちんと出来るかどうかは、カード会社としても一番気になるところです。

これらの情報も、個人信用情報として残っていますので、毎月の返済に延滞や遅滞があると、審査に通らない原因になってしまいます。

特に、最近注意が必要なのが、スマートフォンの機種分割払いです。これらも、ローンの1つですので、毎月の支払いが滞ってしまうと楽天カードの審査に大きく響いてくるのです。

このような、スマートフォンの支払いでも、カード会社から不安視されると『支払い能力がない』と判断されてしまいます。

そのため、毎月の支払は、きちんと行うようにしましょう。

④ クレジットカードを大量に持っている

クレジットカードの所持枚数が、多いのも楽天カードの審査に通らない理由の1つとして考えられます。

5枚以上持っていると、『毎月返済出来るだろうか』『自転車操業になっていないだろうか』と、カード会社から不安に思われてしまうからです。

さらに、カードを多く持っていると、楽天カードをメインで使ってもらえないのではないかと判断されてしまい、結果審査に通らない可能性が出てくるのです。

⑤ 6か月を待たずに、再度カードに申込みを行った

楽天カードに一度落ちて、再度申込みを行った期間が6か月以内であったことは、ありませんか?
また、同じように他社のカードに申込みを行って、6か月が過ぎていないのに、楽天カードに申込みを行った経験はないでしょうか。

このようなカード申込み情報も、前述したように、個人信用情報機関に登録されますので、短い期間に多くのカードに申込みを行うことも、審査においてマイナス要因になってしまいます。

一番持ちたいのは、楽天カードですよね。
慌てずに6か月以上期間を開けてから、申込みをしてくださいね。

■まとめ

今回の楽天カードの審査に通らない理由についての記事は、いかがだったでしょうか?
審査が甘いと言われる楽天カードですが、実際にはきちんとした審査が行われているということになるのです。

楽天カードの審査に通らない理由として、次の5つのポイントがありました。

① キャッシングの枠が高すぎた。
② 他社カードに落ちた経歴がある
③ 支払い能力に、不安がある
④ クレジットカードを大量に持っている
⑤ 6か月を待たずに、再度カードに申込みを行った

以上の5つのポイントから言えることは、申込みを行うあなたに『返済能力があるかどうか』ということです。
楽天カードをはじめ多くのカード会社が、審査で一番確認を行っている項目になるのです。

そのため、『信用出来る人』になるためにも、毎月の支払いはきちんと行い、信頼を勝ち取ってくださいね。
念願の楽天カードを手にして、クレジットライフを楽しく過ごせることを願っていますよ。

楽天カードマンを制圧したいならこちらの記事にもっと詳細に書かれています>>>

楽天カードより審査の優しいクレジットカードランキングTOP3!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANが運営するクレジットカード!

ブランドは充実のラインナップ、VISA/MASTER/JCBの3種類完備

カード発行で3000Tポイント、初回利用で2000Tポイント、それにYahoo!JAPANでお買い物をすると
2000Tポイントの計7000Tポイントがもらえる。

勿論!年会費永年無料でTポイントが一番たまるクレジットカードです!作らないのは損です!

YAHOOショッピングされる方には通常の3倍の高還元率!

イオンカード

主にターゲットが主婦層の方なので、パートやアルバイトの方でも審査に通り安い事で有名!

【ネット限定】申し込みで最大5000PTがもらえる!

貯まったポイントはWAONポイント(電子マネー)に交換可能とあってもらっておいて損はない

ただ、3ヶ月間で3万円利用はやや厳し目かも

 

ENEOSカード

3タイプとも、入会・年会費無料(初年度)24時間365日受付『ENEOSロードサービス』付き

ENEOS CARD

・P(ポイントタイプ)

・C(キャッシュバックタイプ)

・S(スタンダード)

の3種類。

年会費無料とあるが初年度だけなので注意!

C(キャッシュバックタイプ)は最大7円/リットル引きとあるが月に7万ガソリン代を使わないと値引きにならないので個人向きではない。

S(スタンダード)だけENEOS、加盟店で年1回以上利用で年会費無料なので選ぶならS(スタンダード)がおすすめ☆

3/20~4/19限定ポイントプレゼントキャンペーン中!!

 - 楽天カード